乙女ゲーの感想とレビュー大辞典|メカトロ2009

乙女ゲームの感想やレビューを紹介しています。

乙女ゲーム感想

ときめきメモリアル Girl’s Side 3rd Storyをプレーした感想

投稿日:

学力や運動、芸術などのステータスをあげて、好きな異性(ボイスあり)で恋愛が出来るオススメなゲームです。
好きな異性との会話の他にも攻略対象たちの絡みもあり、男同士の友情を見ることも出来てとても癒されます。

私が特にお気に入りのキャラクターは、設楽聖司(したらせいじ)くんです。
主人公の女の子の先輩で超お金持ち、さらにピアノに長けた凄い人かと思いきや、時々ちょっと毒をはく俺様ツンデレタイプなのがとても良いです。

最初はデートに誘うなどのアピールをしてもそっけない態度をしてきて反応がいまいちなのですが、
攻略していくにつれて顔を赤らめてデレてきたり、携帯電話の操作が出来ないなど今どきの流行に乗るのが苦手なタイプということが分かり意外な一面を見せてきて可愛いです。
また、デートの最中にナンパにからまれるシーンが稀にあるのですが、ナンパ男の追い返し方が凄く男らしくはっきりとした態度をとってくれるところもたまらないです。

少しいじわるな面もありますが、本当は照れ屋で、相手のことを思いやり大切に出来るという彼の優しさが伝わってきます。
攻略をする前と攻略をした後で印象がとても変わるキャラクターです。
このゲームの中のキャラクターで、ギャップ萌えが一番実感できます。

残念ながら主人公の先輩なので先に学校を卒業してしまうのですが、順調にデートを重ねて行くことでちゃんと幸せになることができます。
幸せになると、「俺のことが好きだと言え」のようなセリフもあり上から目線の男性が好きな人が聴いたらたまらないと思います。

幸せにならず、親友モード(主人公に他に好きな人がいる状態)になると俺様でツンデレな彼が主人公を応援しようとして一生懸命我慢しているのですが、クールな彼が好きな気持ちを抑えきれずについ表情に出てしまうところも絶対見た方が良いと思います。
仲良くなる前から仲良くなった後まで、全部が魅力的なキャラクターです。

-乙女ゲーム感想

執筆者:

関連記事

喧嘩番長乙女をプレーした感想

一見ヤンキー系のお話…ですが、当然のごとく攻略キャラクターはイケメン揃いです。正直、全然ヤンキーという感じはしません。 ヤンキー系の漫画を読んでいたのでちょっと違和感がありましたが、女性向けだとこうな …

擬人カレシをプレーした感想

絵柄がとても素敵で始めたゲームです。 最初はモバゲーでプレイしていて、今はアプリ版を楽しんでいます。 獣がベースになっていて、実は私はあまり獣ものは好みではなかったので、正直始めは気分が乗りませんでし …

カレイドイヴをプレーした感想

純粋に乙女ゲーとして考えるのであれば、かなりボリュームは少なめだと思います。 私も休日にたったの1日でコンプリートしてしまいましたので、ボリューム重視の方ややりこみ要素が楽しみ!という方にはあまりオス …

姫と林檎にくちづけををプレーした感想

「姫と林檎にくちづけを」は売り切りのダウンロードアプリで、お手軽なところが気に入って購入してみました。 こちらは過去にフィーチャーフォン向けに発表された作品なのですが、現在はスマートフォン版も出ていま …

AMNESIA V Editionをプレーした感想

精霊とぶつかったことで記憶も人格も無くしてしまう主人公は、キャラデザも相まってお人形のような印象を受けます。ただし、無個性かと思えばそうではなく、天然気味であり芯の強さもある一面を見せ、プレイヤーのア …