乙女ゲーの感想とレビュー大辞典|メカトロ2009

乙女ゲームの感想やレビューを紹介しています。

乙女ゲーム感想

カレイドイヴをプレーした感想

投稿日:2017年5月13日 更新日:

 カレイドイヴは何と言っても、音楽が素晴らしいです。

オープニングはceulさんが歌うPandoraという歌が素晴らしくて、ムービー映像ととても合っています。エンディングあたりには各ルートのキャラがそれぞれ個別にオリジナルの曲歌を歌うのですが、どの曲も素晴らしくて聞き惚れます。
ストーリーのボリューム的には短すぎず長すぎずとちょうどいい感じで、ゲーム内容も難しくないので、自力で確実に攻略可能です。

主人公は人々を守る正義の特殊防衛軍サドフに所属する18歳の新米隊員です。サドフは現実に言うと、自衛隊のような組織です。幼い頃にサドフの隊員に命を救われたことがきっかけでサドフに憧れを持ち入隊します。
カレイドイヴに感染すると、人は皆神経をやられて無気力の廃人のようになってしまいます。主人公は抗体を体に持っているので感染には至らないのですが、カレイドイヴに攻略キャラは感染したりするので、カレイドイヴを広めた首謀者を探して捕まえつつ、治療法を探し出すために力を合わせて頑張るので、ゲーム中もハラハラすることが多いですが、感染してしまったあの人を救いたいとプレイして自分自身が主人公に共感してしまうところがいいです。

私のお勧めキャラは上司で隊長の月島紘一郎です。
その正体は幼い頃に主人公の命を救ってくれた本人です。バッドエンドでは涙なしでは見られない結末を迎えますが、ハッピーエンドではプロポーズまでしてくれます。普段は冷静沈着でありながら、優秀で部下の人望も厚く優しいイケメンのパーフェクトな上司ですが、主人公だけに弱さを見せてくれたり、積極性にアプローチを大人の対応でかけてくるので、私だけが見られる顔が見れるところが最高です。仲の良い同僚の江波誠とトラブルが発生するのですが、その時の対応もとても良かったです。
敵キャラの双子もカッコイイし、絵のタッチが上手いゲームだと思います。サドフのマスコットのクマのサドちゃんの容姿が可愛らしいです。普段乙女ゲームではなかなか見かけない世界観が楽しめます。

-乙女ゲーム感想

執筆者:

関連記事

遙かなる時空の中で3 with 十六夜記をプレーした感想

当時、数々の乙女ゲーマーを生みだした戦犯です。 このゲームのおかげで、立派なオタクになったという乙女も多いのではないでしょうか? かくいう私もその一人で、このゲームをプレイして「乙女ゲームってこんなに …

ラストシンデレラをプレーした感想

このアプリと出会った時の私は主人公の女性が、もしかして私のことなんでは!?と思える位そっくりでした。と言うよりももっと私のが悲惨な状態だったのですが… 30歳、彼氏に結婚を迫ったら振られてしまい、同じ …

猛獣使いと王子様をプレーした感想

主人公は母のような猛獣使いを目指す可愛いくて勇気のある、プレイしていて気持ちがいいタイプの女の子です。 ある日、ライオン・狼・アヒル・ウサギが檻の中で衰弱している姿を見て、母の形見と引き換えに猛獣使い …

喧嘩番長 乙女をプレーした感想

不良たちとの勢力争い、熱い友情と喧嘩を繰り広げるあの喧嘩番長が乙女ゲームになった!というだけでもかなりのインパクトがあった「喧嘩番長 乙女」。 喧嘩番長シリーズのツッコミどころ満載、時にホロリと涙させ …

夢王国と眠れる100人の王子様をプレーした感想

元々アプリゲームが大好きで、色々なゲームをしてきたのですが、飽きるのも早い私。 結局どれも最終的には攻略できなくなり課金ゲーなんだと、無課金の私はすぐにアンインストールしていました。 しかし夢王国は飽 …