乙女ゲーの感想とレビュー大辞典|メカトロ2009

乙女ゲームの感想やレビューを紹介しています。

乙女ゲーム感想

上司と秘密の2LDKをプレーした感想

投稿日:2017年4月25日 更新日:

舞台設定は雑誌の出版社で、主人公はそこで働いています。その社内で5人の男性と恋愛を楽しめます。
5人共キャラが異なるので、自分好みの男性が必ず見つかると思います。

私が選んだのは「大河内湊」という男性で、主人公の会社の先輩になります。
無口でクールで、ちょっと近寄り難く、オラオラ系なところが私のタイプど真ん中です。
誰にしようか迷うことなく、私は彼に一目惚れしてしまいました。湊先輩を攻略した後に、他のキャラでもゲームをしてみましたが全然ときめきません。やっぱり私には湊先輩しかいない、とかなりぞっこんになりました。

ゲームといえども、物語が進んでいくうちにどんどん主人公に感情移入している自分がいます。
特に、普段はクールでいじわるなことばかり言ってくる湊先輩が、たまに甘い言葉を言ってくれるとドキドキします。また、他の女の子と親しげにしているととてもイライラします。なんだか本当に恋をしているような気分になれるのです。最近恋をしていなかったので余計にドキドキ感が増し、忘れかけていた恋心を思い出しました。

このゲームは本当におすすめです。始めは、たかがゲームだと思ってなめていました。しかし、実際にプレーするとゲームとは思えないほど臨場感を味わえます。無料でやるつもりでしたが、思わず課金してしまったほどです。
毎晩寝る前にゲームをしてたのですが、早く湊先輩に会いたくて昼間からうずうずしていました。
物語の流れも最高ですが、とにかく一人一人のキャラクターが魅力的なのです。
ゲームのキャラに恋するなんて今まで考えられなかったのですが、見事に裏切られました。私は完全に湊先輩に恋してしまったのです。

ゲームの中で、主人公は湊先輩以外の男の人に想いを寄せられることもあるのですが、そのモテ気分を味わえるのも最高です。
かっこいい男性が私を巡って取り合いをしたり、争いをしたりするのがたまりません。日常ではなかなか体験できないようなことも、このゲームなら思う存分楽しめます。

何度やってもいつもドキドキさせてくれるので、このゲームが大好きです。人にも教えたいくらいです。

-乙女ゲーム感想

執筆者:

関連記事

DIABOLIK LOVERSをプレーした感想

「DIABOLIK LOVERS」をやろうと思ったきっかけは、ゲームを探していた時に、とても絵柄が綺麗だったことと、アニメなどでよく見る声優さんをが起用されていたのでやってみたくなったのがきっかけです …

カレイドイヴをプレーした感想

純粋に乙女ゲーとして考えるのであれば、かなりボリュームは少なめだと思います。 私も休日にたったの1日でコンプリートしてしまいましたので、ボリューム重視の方ややりこみ要素が楽しみ!という方にはあまりオス …

下天の華をプレーした感想

「下天の華」と続編の「下天の華夢灯り」は歴史モノで有名なコーエーの作品です。 pspで発売されましたがPSVITAでは統一されて発売されています。 主人公のプレイヤーは忍びのエリートに生まれた美人で強 …

薄桜鬼をプレーした感想

マンガや小説、アニメやゲーム、世の中にはいろいろな新撰組をモチーフにした作品が出回っています。 もちろん乙女ゲーム界隈でも同様で、そんな中でも多くの女性プレイヤーの支持を集めている薄桜鬼には前々から興 …

新章イケメン大奥◆禁じられた恋をプレーした感想

「新章イケメン大奥」は、いわゆる逆転大奥が舞台です。 主人公の女性は将軍の替え玉として城に連れて来られた町娘で、大奥には将軍の正室候補であるイケメンな男性たちがわんさかいます。その中の一人といろんな出 …