乙女ゲーの感想とレビュー大辞典|メカトロ2009

乙女ゲームの感想やレビューを紹介しています。

乙女ゲーム感想

DAME×Princeをプレーした感想

投稿日:2017年4月10日 更新日:

イラストが綺麗で魅力的な『DAME×Prince』(通称:ダメプリ)。
スマホを弄っているときに広告が多くww、目にしていたこととキャラ絵が好みだったのではじめました。

選択できる王子は4人、ノーマルルートLoveENDDAME ENDの3種類のエンディングを楽しめるうえに、時間さえかければ無料で全部のルートを回れてしまうので、120%ドハマリ中です!!

1日5話ペースで読み進める乙女ゲーが多い中、ミニゲームさえプレイしていればいくらでも先に進めることが出来る!しかも重要ストーリーはボイスつき!もうたまりません。

4人の王子キャラクターたちも(俺様・ナンパキャラ・お人形王子・ヤンデレ)と、それぞれのキャラが魅力的で本当に素敵!特にヤンデレキャラのメア王子は、ちょっと強引にデレてくるあたりが良すぎて、良すぎて・・・そこに木村良平さんの素敵ボイスがついてくるもんだから、イヤホンつけてニヤニヤしながら何度でも同じシーンをプレイしちゃいます。

周りに家族がいるときとかは絶対にプレイできないぐらいハマっちゃうので、誰もいないところでプレイしなきゃいけませんねw。

一度クリアしたストーリーは何度でも読み返せるんですけど、2回目からは他のユーザーがつけたコメントを見ることも出来て、プレイしている人たちと浮き足立つ気持ちを共有できている感覚がすごく好きです。もちろん、コメントが邪魔なら消すこともできますけど、ミニストーリーや脇役キャラについてるコメントには笑えるものも多くて、本編だけじゃない楽しみ方で2度美味しいのが「ダメプリ」なんです!

季節ごとのイベントで、スチルつき・ボイスつきのストーリーが楽しめたり。メインストーリーをコンプリートしても、ずっと続けて楽しめるので、フルコンプしてからもログインボーナスを受け取りながらイベントごとに楽しんでます。

サブキャラの追加ストーリーもまだ待ち構えているので、そっちも楽しみにこれからも盛り上がっていくこと間違いなしですね!
ユーザー同士で盛り上がって、無課金でどこまでも楽しめる「ダメプリ」!

キャラソングCDも発売してて、買おうか悩んじゃうぐらいハマれる大好きな乙女ゲームです!

-乙女ゲーム感想

執筆者:

関連記事

遙かなる時空の中で3 with 十六夜記をプレーした感想

当時、数々の乙女ゲーマーを生みだした戦犯です。 このゲームのおかげで、立派なオタクになったという乙女も多いのではないでしょうか? かくいう私もその一人で、このゲームをプレイして「乙女ゲームってこんなに …

幕末恋華・新選組

幕末恋華・新選組をプレーした感想

新選組が題材になっているため、いわゆる悲恋エンドもあります。 でも、後味が悪いわけではないのです。気持ちが落ち込んでしまうような内容ではないので、鬱々しい内容が苦手な方にもおすすめできます。 むしろ悲 …

ときめきメモリアルGirls Side 2nd Seasonをプレーした感想

2008年にニンテンドーDS向けに発売された「ときめきメモリアル Girls Side 2nd Season」。 もともと2006年にPlayStation2向けに「ときめきメモリアル Girls S …

うたのプリンスさまっをプレーした感想

攻略対象が皆アイドル養成学校の生徒という事もあり、全員が個性ばらばらな所謂イケメンです。 声優の好みの問題で一番気になっているキャラを最後に攻略しようと決めていた為、和やかで優しいお兄さんのような印象 …

薄桜鬼をプレーした感想

後にシリーズとして様々な商品が発表されていますが、その中でも一番のお気に入りは何と言ってもこの薄桜鬼無印です。 新撰組を題材としている事もあり、攻略対象となる登場人物が全員魅力的で世界観に入り込みやす …