乙女ゲーの感想とレビュー大辞典|メカトロ2009

乙女ゲームの感想やレビューを紹介しています。

乙女ゲーム感想

あやかしごはん~おおもりっ!をプレーした感想

投稿日:2017年4月24日 更新日:

ストーリーも切なく泣けるし、開始早々涙です。ハンカチの準備が必要な乙女ゲーです。
それでもほっこり幸せな気分にさせてくれます。吟さんの作るご飯にほっこりしながら、微笑ましい気持ちでプレーしていました。シナリオが本当に素敵です!
イラスト、映像も綺麗で、ごはんがすごく美味しそう…色んな面で楽しむことができました。BGMも雰囲気に合っていて良かったです。

少女時代の過ごし方で、大きくなった主人公の性格が変わるという設定もおもしろかったです。
世界観も古き良き日本の情景が描かれていて、不便でも村ならではの温かさや穏やかさ。そんな世界観が良かったです。みんなでごはんを食べながら心と心を結びつけ、意外な展開があったり…プレーするたびすっかりハマってしまいました。

プレーした後一番好きだと思ったキャラは花蘇芳です!
プレー前後で好きなキャラが変わりました…その好きなキャラ変化も含めて楽しめました。はじめは花蘇芳がそんなに好きではなかったのですが、猫らしい性格がたまらなくキュンキュンしちゃいました!甘えてきたりするところがかわいいです!
猫好きには気まぐれな花蘇芳はたまらないのかもしれません。サブキャラ達の個性も良くて、好きなキャラがたくさんいました。どのキャラも大好きです!

システムは私には慣れない部分があり、セーブが2回あるのは鬱陶しかったです。でも慣れると仕方がないかな…と思う程度でした。何より、ポロポロ涙、涙…それなのに、ゲームをした後のほっこり、幸せな気分が良かったので、システム面は少し残念でも気にしません!
伏線という伏線が全てプレーすると綺麗に回収されました。甘酸っぱさにキュンっとしました。

おいしいごはんを食べればみんな幸せ!最後はまさにタイトル通りのお話で涙が出てきました。ほっこり、涙が良ければオススメの乙女ゲーです!フルコンプしてからもやはり良作だと思いました!”

-乙女ゲーム感想

執筆者:

関連記事

幕末恋華・新選組

幕末恋華・新選組をプレーした感想

新選組が題材になっているため、いわゆる悲恋エンドもあります。 でも、後味が悪いわけではないのです。気持ちが落ち込んでしまうような内容ではないので、鬱々しい内容が苦手な方にもおすすめできます。 むしろ悲 …

ときめきメモリアルGirl’s Side 1st LOVEをプレーした感想

発売当初はPS2専用ゲームで、一人暮らしをしていた私はネットですごく評判が良かった「ICO」をプレイするためにPS2を買ったばかりでした。 そのころから私はオタク気味で、同じオタクの友だちからおもしろ …

ときめきメモリアル Girl’s Sideをプレーした感想

男性向けのときめきメモリアルからの派生作品なので内容はもちろん女の子の主人公が魅力的な男の子を攻略していくという形になっています。 ときメモGSは3作品出ており(マイナーチェンジ含まず)、どの作品もと …

LovePlan 大人の恋愛ストーリーをプレーした感想

乙女ゲームなんて実際には有り得ないキャラクター設定や、シチュエーションばかりで感情移入なんてできないと思って全く興味がなかったのですが、友人に勧められて渋々インストールしてみたら、見事にハマりました。 …

ラストシンデレラをプレーした感想

このアプリと出会った時の私は主人公の女性が、もしかして私のことなんでは!?と思える位そっくりでした。と言うよりももっと私のが悲惨な状態だったのですが… 30歳、彼氏に結婚を迫ったら振られてしまい、同じ …